仁王 無間獄~736階層

鎖鎌をいじり始めたのもあって進みが遅い感じ。

ついでに130階層で無限弓のファームをやってたけど
恩寵継承も無限弓も出なかった。

鎖鎌は・・・

避け攻撃のステップインは良いんだけど横の判定が弱い。
ロリ攻撃は分銅の振り下ろしなので同じく横判定が弱い。

刃車は文句なしの性能。
藪切も強い。

溜め攻撃みたいなのがないのでインビジして素通りできない場所が苦手。

多少偏っているけど使いやすい。
通常攻撃にくせがあるかな。

カウンターは追い打ちまで段階踏むので少々面倒。

使いこなすには人を選ぶ武器だと思う。

殲滅ミッション含めて今のところ順調
刀と槍で万能に戦えている。

二刀や鎖鎌に手を出しているけどやはり槍、刀が使いやすいし
ステ振りも上記に合わせているので最適化されている感がある。

ボスもハヤブサ、幸村以外はスムーズ。

左近はもう慣れた。
三成は最近出てこないので分からないけど普通になんとかなる感じ。

そろそろ歩みを早めたいところです。

欲しいのはイザナミかイザナギなんだってばよ。

恩寵継承でイザナミが出てくれれば最高。
先のことを考えるとイザナギでも良い。

仁王 無間獄~712階層

ちんたらと遊びたいので配信はやめた。

ついでにいくつかのボスでまともにやったら何度か返り討ちにあったので
全ボスをちゃんと攻略できるようになったら短い時間だけやると思う。

で、返り討ちにあった相手

VS 謎のサムライ

隙が少ないので苦労する。
ひと通り見切った感じではあるけど狛犬?
だかなんかの九十九を付けている時のモーションはまだ見切り途中
突き以外はほぼ問題ない。

VS 真田幸村

ヘッショ有り無しで難易度が異なる。
ヘッショありでも相当強い相手だとは思うが普通に勝てる。
事故で負ける時もあるけど3戦以内で勝てる。

ヘッショなしだときっついねえ。

VS 雪女

チャージ何度も喰らったw
普通に突進のことが頭から抜け落ちていたよ。

突進だけ気を付ければなんてことはない。
とりあえず見切ったからもういいw

VS 大谷刑部

こいつも突進が速い。
モーションの見極めはまだ完璧ではないけど避けるより
ガードのほうが確実に防げるし楽。

モーション見極めないで反応だけで避けるのは厳しい。
ただすぐに勝てたのでやはり今後も処理の方向で。

VS 石田三成

最近は普通に戦ってないので自分のスキルの確認として
事前バフを載せないでやってみたい感じ。

藍風痕 – YouTube Gaming

仁王で配信をやっている人は大体下記の感じで別れている。

1.ボイスチャットがメインでまったり系
プレイヤースキルはまちまちで格別上手い人はいない。

2.プレイヤースキルが高い人の配信で9割以上軽装

3.日本人以外でゲームを最初から普通に遊んでいる人

↑の人は多分中国人で赤鬼軽装の槍のみで攻略している。
軽装のプレイヤースキルが高い人だね。

Eclipia氏と同じく合理的にゲームを進めていくので見ていて気持ちが良い。
プレイ自体も参考になる部分が多いので配信時は参考にさせてもらっている。

仁王 無間獄~601階層+近況禁酒

ついに600階層へ突入

【余計なこと1】

596階層サスケ戦

無間獄入る前に逢魔が真田丸だったのでサスケで絡め取りの練習だけしてた。
飛び込み攻撃はカウンター不可っぽいね。

回避攻撃やローリングからの攻撃ってあまり意識していなかったけど使ったほうが処理は早いね。
研究と練習の余地ありってところだ。

【余計なこと2】

598階層ハヤブサ戦

↑で倒す前に何度か瞬殺されている。
2発目絡め取りのリズムが分からんくなってた。

ヘッショも使わずに絡め取りだけで倒せたのは始めてなのではなかろうか?

禁酒中

最近体調が悪かったので少しだけ禁酒
連日深酒していたので響いた感じでした。

2/27から酒を飲んでいないので13日間かな。
体調は良好

シャッチョと浅草へモツ鍋を食いに行くので一時中断っすね。

酒を飲むとついつい飲みすぎてしまう傾向なので適量の見極めが重要

気を付けよう。

仁王 無間獄~583階層

533-547

548-562

563-583

余計なことをしているので時間がかかっている印象

【余計なことその1】

サスケをヘッショなしで仕留めようと練習中

時間はかかるけどできる目処は立った。

【余計なことその2】

通常時政宗からカウンターを取れるようにしたい。

まだカウンターを取れる確率が低すぎる。

こんな感じ。

仁王 無間獄~532階層

ヤスケこと漆黒サムライはムーブを覚えていないのでカウンターが取り難い。
斧の場合はジャンプして上段から叩きつけるのが逆波を取りやすいんだけど
2パターンあるのでいまいち覚えきれていない。

刀は対戦経験が少ないのでフィニッシュの出が速いってくらいしか分からない。

なのでヤスケは時間がかかる。

ただし隙が大きいので技の合間を狙って流影斬やってれば簡単に勝てます。
悔しいのでモーション覚えるまではカウンター狙いで行くことにする。

宗茂は連続で犬を出してくると殺意ゲージが急上昇するw

やりようによってはと言うか運頼りになるのでやはりこれも時間がかかってしまう。

ノブニャガは雑魚になった。
中段二発目を取り慣れてしまったので上段を使われると
タイミング狂って引っかかるね。

九尾は固い気がする。
一応まともにやっても勝てる相手なんだけど面倒なんよね。

鎖鎌で処理すると高確率で九尾が気力切れを起こしてそのまま押し切るっていう
パターンが過去に多かったのでいまだ研究中でもあります。

槍だと少しだけ面倒だね。

殲滅ミッションのノウハウは出現場所を覚えるのが一番良いのだけど
おじさんは映像で覚える記憶力が不足しているんです。

だから出現した相手に対して優先順位をつけて処理をしていきます。

動画だと50:40辺りで稲荷山だっけ?
1:03:50辺りも稲荷山殲滅←引きが悪い。

そこの殲滅をやっています。
視界が悪くなるのでアイテムはすぐに拾う派です。

大体↓な感じ。

【優先処理】
陰陽師
妖狐
鎖鎌鬼
一つ目鬼

基本は相手の攻撃後に手を出すいわゆる後の先というやつです。

陰陽師はまっすぐ向かわずに左右どちらでも良いのでナナメに入っていきます。
距離が近いとデバフをもらってしまうので近距離で手を出させる場合は横移動の幅を大きめに。
装備のOPが定番の火力OPになっているならキラ流影斬付いている刀の一発で沈みます。
赤い陰陽師はバフが付いていないと少しだけ体力残るかも。

妖狐は動きが速くて火力も高いので乱戦時は優先処理。
他に火力高いのがいる場合は距離を取って周囲の状況を把握してから行動っす。

鎖鎌鬼は克金かまして相手の攻撃後に流影斬で一発
火力高い隙が少ない動きも速いので最優先で処理。
場合によるけど陰陽師よりも優先度は高い。

一つ目鬼は一撃が痛いし攻撃的に向かってくるので速めの処理が良。
右パンは二発目がある。左パンは幅跳びジャンプにつなげることが多いので
右は様子見で左パンはダッシュで背後へ回る準備

忍者は小ジャンプ攻撃を朧で処理が速い。
中装サムライも朧で一発

朧は素早く次の行動へ移れるので逆波同様身に付けて損はないです。

マガツは強いけど隙も大きいのでデカいのを撃ってきた後に
克金かまして流影斬で処理
近距離ガードは気力削られてそのまま落とされるので距離はある程度取らないと危険

なまはげは連撃の終わりが分かり難く回避が難しいので基本はガードで対応。
連撃が少ないので気力を削りきられることがほぼない。

ろくろ首とか入道系は割愛

ないだろうけど要望があれば。