深部突入

仁王2

奈落は108まで突破

装備レベルが高かったのでゴリ押しと言えなくもないけど
陰陽や忍術に頼りきりではなかったのと手甲ハメも使ってないのでまあ良しとする。
俺的に。

そんなわけで深部10Fまでクリアしたけど11Fから強さが一変するね。

11F初戦が禍夢の鬼で2時間かかっても歯が立たなかったので撤退。

こっちは2~3発程度で沈められて攻撃してもほとんど減らなかったので
装備やら揃えやら見直さないといけなくなったようです。
ついでに地蔵へ瑠璃を一つも振っていなかったので4段階まで上げてから再度挑んでみようかと。

長くお世話になったアメノウズメさんから一度見捨てたイザナギさんへ担当を変更することに。
合わせてこちらも長く愛用していた東国を倉庫へ所属変更

状況に合わせてタケミナカタとニニギを使っていたけどニニギで気力削っても
常闇入られて回復とかそもそも本気で相対するときは槍を使うので
気力削り武技に乏しい槍ではニニギとそんなに相性が良くないことに気づいた。

よって遠近武器*4+小物*2をすべてイザナギへ。
鎧をすべて重装のタケミナカタへ変更。

現在は鎧をオオヤマツミへ変更したいので深部6F以降を周回中
ついでにイザナギの浄武器が小松明しかないのでほかも合わせて模索中

唯一不安なのは浄やられが適用されないボスだね。
白虎とかだっけ?

まあ保険をかけて浄耐性持ちの弱点属性武器を用意しておく必要はありそうかな。

深部突入して印象変わった相手がいるので感想を。

◆禍夢の鬼 深部11F

やっぱりこいつ苦手です。
ディレイモーションが多いのでリズムを合わせて相対するワイにとってはある意味天敵

モーションを覚えきればなんとかなりそうな気はするけど攻撃防御のバランスが
深部11Fで崩れたので奈落108Fの禍夢の鬼で瑠璃稼ぎのついでとモーション覚えつつ
さらに赤・以津真天も登場するので良い練習階層として使ってる。

◆前田利家

常闇がない人型の厄介な点は連続攻撃がほぼ通用しないところ。
浅井長政は人間状態時はガチガチで反撃のスキがなくて面倒なんだけど
常闇に入って妖怪になるとスキだらけになるので一気に叩き込める。

利家はカウンターで反撃にしない限りは2発程度までしか攻撃が入らないので
時間がかかって非常に面倒くさい。

人型には牛頭鬼で気力削りが良いってのを某所で目にしたので今度試す。

◆斎藤利三
◆女天狗

禍夢の鬼とやるくらいにならこいつらのほうがマシ。

特に女天狗は何度も対戦したので槍だったらほぼ対応可能。
赤技のタイミングも把握したので無問題。

ウズメのカウンターは吸い込み赤技でなぜか削られてしまうのでイザナミのが良さそう。

利三はまだブラッシュアップできる余地はあるけど現段階でも前ほど怖い相手ではなくなった。

◆レン・ハヤブサ

刀の連撃は適当にやっても絡め取りで取れるけど手甲は速すぎてダメっぽい。

前転飛び込みは反応遅れることもある。
波動拳もタイミングが把握しきれていないのでたまにもらってしまう。

それ以外は試行錯誤中ではあるけどリュウ・ハヤブサほど強くはないと思う。

◆土蜘蛛

深部で向かい合って思い出したけどこいつクソボスだわw

大ジャンプ叩きつけや赤技などの硬直が短くてうっかり手を出すと
手痛い連撃をくらってしまう。

体を持ち上げたあとの糸拘束も痛い。
つかみもタイミング覚えれば左ステップで余裕なんだけど
ステップが早すぎるとつかまれて致命打。

それぞれの対応は覚えたけどチクチクではなくチクで対応するしかないので
こいつも時間がかかって面倒くさい。

手甲の柊で対応を覚えるのも良いかもしれない。

ただし現時点でイザナギ手甲がないので試せないです。

◆以津真天

彼岸探索中に身代わりを使い切って終盤で以津真天が徘徊していると普通に逃げてたw

こいつも回避タイミング分かりづらい攻撃が多くて苦手だったけど
奈落108Fで割と近い位置で徘徊しているので現在練習中。

イザナギと相性が良いので普通に勝てる状況ではあるけど
まだ自信を持って戦える相手ではない。

◆水鬼

夜叉の2Pカラーみたいな感じだけど水系統の攻撃が多いので
うっかりしているとラッシュをもらって即死してしまう。

ついでに攻撃の終わりが良くわからないので反撃のタイミングがわかりにくい。

余裕があるときは勝負するけどないときは回避する相手。

◆風鬼

自信がないわけではないけど鎖鎌に持ち替えられると事故率が高まるので
事故りたくないときや地形的に厳しいときは回避。

鎖鎌自体は無印で散々練習したのでそこまで怖くないけど
事故る確率は高いのでどちらかというと風鬼は嫌い。

◆隠形鬼

あんだけ嫌いだったのに分身の対処を火車で処理するようになってから癒しになりつつある。

◆金鬼

金鬼タン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください