100時間

仁王2

そろそろ100時間超えそうな勢い。
ではあるけど若い頃と違ってぶっ続けでできなくなってきた。

プレイヤースキル的に初見でボス戦攻略ってのができないので最初はモーション見極めて
対応方法覚えての反復練習で守護霊や陰陽と忍術を見直して挑むのが今のワイ。

なのでボス戦を何度も繰り返しやるんだけど1戦~3戦やったら一休みとか
ミッションでキリの良いところで一休みとか記録されたプレイ時間ほど
実際のプレイ時間はそんなに長くなかったりする。

帰宅後にゲーム立ち上げて遊ばずにクローズしちゃうときもあるくらいだしw

終盤戦の夢路篇に突入だけど薄明篇のサブミッションを消化しているところ。
武器の練度を12万目標で上げて奥義アンロックして次の武器へ乗り換え。

まだまだキツイ相手もいるので片方は槍を持って保険をかけている。

守護霊タイプと魂代タイプについても認識不足。
無理に合わせなくても良いって理解したところ。

ついでに夜刀神と一本だたらの使い勝手が良い。
敵感知付きの魂代もイイね。

回避は相変わらず難しい。
ただ前作より気持ち早めで対応ができるって感触。

武器と武技の使い勝手もだいぶ変わっていると思う。

鎖鎌の藪切が上手く連打できないんだ。
ついでにコマンド入力の受付時間が短くなっている気がする。

藪切が上手く行かないのもそのせいかも。
もう藪切は切り捨てて他の武技入れちゃったけど。

上記の通り武器の使い勝手も違うので全部試して気に入ったのがレギュラー入りってとこですか。

前作は
槍 → 刀 → 旋棍・鎖鎌の順番でそこそこ使えてそれ以外はあまり使っていない。

今作は
槍 → 刀 → 野太刀 → 二刀 → 鎖鎌 → 手斧←イマココ
って感じで使ってきたけどやはり感触は違う。

槍 → 絡め取りが死にスキルとまでは言わないけど出番が極端に減った。
水車はいつもどおり。
磊落は追い打ち後の起き攻めで使うので絡め取りの出番に比例して使用機会が少ない。

変転自在は良い意味であんま変わらない。
ディレイが効く分使いやすいし、いつも通りのワイの主力。

刀 → 逆波のタイミングが合わない。
剣気からの追加攻撃が増えて使い勝手が良くなった。
流影斬とコマンドが被るので迷うね。
流影斬は未取得

もっと使い込んでいくと感想は変わるはず。

大太刀 → 間合い広くて助かる。
裏・雪月花が強いらしいけど取ってない・使ってない。
構えが変わる武技を使いこなせばメッチャ強いと思う。
口コミ見てても相変わらず人気は高そう。

二刀 → 風神が強くなってる気がする。
人相手の気力削りがすごいんよね。

鎖鎌 → 刃車が弱くなっている気がする。
藪切も先述通りイマイチ。
もう少し使い込まないとわからないけど主力にはならなさそうな気がする。

手斧 → 今作から登場した新武器
使う武技を絞って極めればかなり使い勝手の良い武器ってのが今の認識。

今の所、刀と並んでサブ武器候補
投擲と近接のバランスが良いのではないか?って思ってる。

いろんな武器を試すのもハクスラの面白さだよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください