わかっちゃいたけど

仁王2

長らく待たされた仁王2を遊び始めてウキウキな今日このごろ。

1周目は木霊ちゃんの回収とマップ探索で時間を浪費しているので進みは遅いです。
ついでにパッシブ方向音痴持ちなワイはマップを把握するまでに時間がかかりまくる。

仁王無印でも雪のステージは未だに迷うしw

2周目入っても迷う自信アリアリのアリ。

以下色々感想
総評としては非常に面白いです。

既存敵キャラに追加モーションがあって戸惑うことが多い。
赤く光る大技はカウンターで迎撃とかどっかで見たけど
その妖怪カウンター?も3種類あって特性が違うのに気付けなかった。

守護霊と魂代とか魂代を重ねるとか妖怪技とかまだ良く理解していない。
妖怪技なんて思い出したときに使うだけだしw

反面便利になった機能もある。
遺髪を自動使用とか便利。

武器変更やショートカット変更のコマンドが変わったためこれもよく間違える。

血刀塚の人型が賢くなってていやらしい。
無印では一発目をスカして二発目でカウンター取って処理するのが常套手段だったけど
一発目をスカると二発目振ってこなくなりやがった。

これもあって振りの速い武器持ちを相手にするのがしんどい。
人禍のなんちゃらとかいう師匠ミッションも同じだったらキツイね。
ファームで考えていたのに二発目振ってこないとすると忍術やら陰陽やら駆使しないと
効率悪くなりすぎて無理ッス。

忍術と陰陽に熟練度が設定されて無印時のステ振りで修行解放ではなく
両方ともある程度使い込まないと修行が解放されなくなった。

近接メインで道中のモブを処理していくのが身についてしまっているので地味にキツイ。
軽く調べたところ相手にダメージを与えるのがもっとも稼ぎやすいらしく
とりあえず手裏剣をセットしたけどダメージ弱すぎなのに今頃気付いたw

というわけで武の道 中伝は解放したけど2章が終わった今現在で忍術、陰陽はまだ。
変わり身があるとなしでは難易度のランクが変わるので早く何とかしたいねえ。

無印では重装、敏捷Bで回避をメインにして遊んでいたけど
回避が無印より厳しい気がする。

ステップ回避の有効時間が短い気がするしモブのホーミング性能もキツイ。
中段のステロリは回避しやすいけど次の行動へ移るまでにタイムラグが大きいので
できればステップ回避で済ませたかったけど現段階でほぼ回避できていない。

牛頭鬼の振り下ろしとかステップ回避できないんだよw
タイミング悪いだけなんだろうけどそういう意見多いから
ホーミング強くなって回避性能も落ちたものと考えて自分を納得させる。

ついでに濡れ女の飛び込みしっぽとかガードですら3回に1回程度はもらってしまうのに
回避で避けるとか相当やりこまないと無理です。

モーションである程度把握できるけどまだそこまでの見極めもできないッス。

新顔のボスがほとんどなのでモーション覚えるのにてこずってる。
今は斎藤義龍まで倒したところ。

以下ボス個別の感想

馬頭鬼

妖怪カウンターはここで学ぶ感じ。
アクション苦手な人だと苦労すると思うけど攻略を進めていくと
こいつが良ボスってのが理解できると思う。
なぜかこいつの魂代持ってない。

煙々羅

これも良いボス。
モーションと攻撃パターンが分かりやすいので最初は絶望覚えそうだけど
一度乗り越えちゃうと楽しく遊べると思う。

夜刀神

強いです。
猛と迅の選択で戦い方が異なる。
対応方法を覚えてしまえば案外楽だった。

牛頭鬼

酔っ払ってたので覚えてないw
パターンさえ覚えちゃえば楽勝だったかな?

今川義元

そんなでもない。
カウンターも武技カウンターもそれなりに取りやすい。

鎌鼬

強い速い。
突進とか左右どちらに避けるのかは向きを見たら分かるんだけどそんな余裕ないよw
なんで倒せたのかよく覚えてないけどまだまだ練習したい相手です。

斎藤義龍

走って追い詰めてくるのでムカつく。
いったん距離とってバフやら回復やらしたいのに
走って追い詰めてきて潰されてばっかり。

ずっと逃げ回ってモーション把握してなんかつまらない勝ち方した。
あんまり相手にしたくない。

繰り返すけどゲーム自体はメッチャ楽しいです。

1周目がキツイのは理解していたつもりだったけど
やれることが少ないのでメッチャキツイです。

妖怪技と忍術陰陽を駆使していけば良いんだろうね。

やりたいことたくさんで当分遊べそう。