syuuki

ゲームにのめりこめない周期がやってきました。

とは言ってもこの周期が来たのはずいぶん前の話なので
エスコン発売と共にのめりこむことが出来れば良いかなと。

なのでフォールアウト76、Divinity OS2やらほぼ手付かず。
もったいないw

久しぶりに仁王をやった。

カウンターのタイミングは普通に覚えていたので
なんだっけ?師匠たちが連続で出てくるミッションはまったく苦労せず。
操作も覚えていたよ。

久しぶりにAoMもやった。

一番やりこんだガイアでやったので普通にAI難しい相手に勝利。
意外と操作覚えているもんだね。

ちなみにこのゲームを始めてやったのは2004年後半くらいだったと思う。
なので14年以上が経過しているけどいまだにたまにやると面白いという感覚です。

仕事のほうは小康状態。
住吉さんの加護でも効いているのか俺自身に降りかかる火の粉がない。

ただ周りでトラブルの素がくすぶっている状態で
少しとばっちりを受けそうな予感です。

初詣で住吉さんにも行ってこないとな。

普通に忘れてた

生存報告

飲み屋に関してはほぼ新規開拓はしていない。

バーはフゼラフかアニアの二択

飲みはとんとん義太郎
美野島の焼き鳥屋こば

あとは中洲のちょびちょび
清川のぜんざいとマコイチ

この辺を巡回中

最近は近所の紅蓉軒へ休日限定で通っている。
ここは柔麺の皿うどんが旨い。

海鳴食堂も歩いていける距離なのでたまにジェノバラーメンを食ってる。

自炊の腕が少し上がった影響もあるのかサニーで食材を買って
自分で何かを作って自宅で飲んでいることも多い。

Uber Eatsが開始されて数回利用もしています。

大橋駅にあるらーめん大に行ってきた。

蕨駅にある大とは明らかに味が違う。
店の作りとか営業やらレベルは高いが残念ながら俺の好みではなかった。

蕨の大は偉大ですよ。

仕事

今まで経験した職場の中でも最大の所属人数なので同僚の顔と名前を覚えるので苦労している。
入れ替わりも激しい。

若者が圧倒的に多いのでおじさんは苦労しきりですよ。

自分は上に対して媚を売らないと言うのを自覚はしているのですが
それは下に対しても同じなんです。
下にも媚びを売ることはほぼない。

だから合わない方にはとことん嫌われてしまいます。
その逆もありますが。

若いときは筋の通らないやつを叩き潰していたけど40も半ばになってからは
上手にまとめようとする能力が上がったのもあって割と穏健に過ごしています。

人柄ってのは押し付けではなく理解してもらうほうが
後々やりやすくとなるので我慢しつつやっている状況です。

プライベート

先日ぜんざいへ巡回したら大将がお休み
代理?でメインを張っていた方がまさかのぜんざいの社長さん。

市山レジャー開発 コーポレートサイト

非常に面白い方で忙しそうだったけどお話をさせていただいた。
大将の上司って感じだったよ。
豪快な方でした。

その翌日に大将に会うために訪問

年末だったので遅くまでご一緒できなくて2時頃にフゼラフへ移動したら
店長のケンイチさんとスタッフの方とお客さんが店から出てきて
fakeさん移動しましょう!ということで巻き込まれて大濠公園方面へ移動。

大手門?のワインバーへ移動して白ワインをクピクピ。

場所は↓

魔灯路場amber (マホロバアンバー) – 大濠公園/ダイニングバー [食べログ]

ここのオーナー?のミライさんの誕生日だったみたいでそれに巻き込まれた感じ。

まほろば閉店後にどこかへ移動してなんか飲んでた。
みんなが誕プレを渡して流れで俺もかぶってたアビレックスのニット帽をあげたw

なんかリア充みたいねw

年末は週末にフゼラフ忘年会のお誘い。
フゼラフ仕事納めの日にもお誘い。

自分みたいなコミュ障を誘ってもらってケンイチさんには感謝しきりです。

俺の恩返しは定期的に通ってお金を落としていくことですね。

願わくばあと2年程度は福岡で過ごしたいです。

脱サラして福岡で過ごすことができたらもっと幸せだろうなあ。

a,hai

生きてます。

こっち来てからメンタリティ的に変化があったのか分からんけど
ゲームより飲みに行っている方が楽しい。

ついでに遅番から早番へ移行した。
実に数年ぶりのことである。

ゲームは色々と買っているんだけど余力はあるけど余力がないので
のめり込む事ができていない感じ。

Fallout76?は1万円も払ったのでのめり込みたいんだけどね。

そんな感じ。

近所に良い焼き鳥屋を見っけたよ。

飲み食い4

とりかわ権兵衛 (【旧店名】権兵衛 byうら本) – 天神南/焼鳥 [食べログ]

グーグルマップでは叩かれていたけど私怨のような気がする。

俺が行ったときはカウンターが埋まっていて
それなりに客入りは良かった。

接客云々も問題はなかった。

とりかわもそれ以外も普通に旨かった。

ただ酒場というよりはダイニングバーに近い雰囲気。
野郎どもと行くよりデートコースの一つとして向いている感じでした。

HiBiKi (ヒビキ) – 天神南/ダイニングバー [食べログ]

ここもバーがメインというふいんき。

飲み物もつまみもとりあえず燻製
普通に旨いしバーテンも良い人だったし
マスターもロッキーを語っていて面白い人だった。

また行きたいけど飲み物が少々お高いね。

とりかわ宝家 – 渡辺通/居酒屋 [食べログ]

上二つとこの店は全部同じ日に訪問

そしてここはコスパと味のどちらも素晴らしかった。

とりかわ、野菜、ぼんじりなどなど全て旨し。
締めのスープも最高。

個人的にまた行きたいです。

飲み食い3

たんか (TANCA) – 渡辺通/牛タン [食べログ]

多少値は張るけどその分の価値はある。

タン刺しは好みあるな。
タン串はまあ旨い。

テール塩焼き最高。
煮込み超最高。

とんとん 義太郎 (よしたろう) – 博多/居酒屋 [食べログ]

来店時間が遅かったのもあるけど
居心地良し、食いもの旨し、酒安いで文句なし。

自宅からも近いので通いたい。

Makoichi 2回目

お腹いっぱいだったのであんまり食えなかった。
刺身とおしんこだけw

Tao Cafe 2回目

音楽について語る。

あとは忘れた。

次の休みはとりかわ宝家を偵察予定

博多とりかわで有名な店はとりかわ大臣や他にもあるけど
どうも接客がよろしくないとのこと。
ついでに予約しないとそもそも入れないみたい。

他人は自分を映す鏡というが悪い対応をされた!
って叫ぶ人は自分自身が居丈高になっている場合もあるのではないかと思う。

それを踏まえても接客の悪さについて多くの意見が寄せられているのは
本当に接客が悪いからだろう。

博多のとりかわはまだとりかわ大臣しか知らないけど
また食いに行きたいと思っている。
旨かったよ。

接客も別に悪くなかった。
酒飲んでたので記憶曖昧だけどw

また食いたいな。